柴ワンコふくちゃんのガウガウ日記

~ふくちゃんの育児奮闘記~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
距離感
ふくちゃんと姫。

ふくちゃんは姫が大好きだけど、あんまり接近すると姫が怒るので、いつも絶妙な距離感を保っている。



さて、今日は私が妊婦教室のため、ふくちゃんはお留守番。

なので、出かける前にたくさん遊んであげた。

遊び1
ガフガフ♪

遊び2
あんぎゃ~、離さない♪

遊び3
ちょっと休憩。

遊び4
もう一回仕切りなおし!

遊び5
とったど~!!

遊び6
もう一回休憩。

遊び7
眠たくなってきたカモ・・・・

遊び8
ぐ~・・・・・・・・もうダメ・・・・・・

よしよし、くたびれたな♪というところで、私は教室へ。

夕方帰宅すると、ちゃんとお利口さんに待っていてくれました☆

留守番時のハカイダーは治りつつあるようです♪





しかし、事件は起きました。

ちゃんとお留守番できていたふくちゃんを夕方のお散歩へ連れて行ったところ、

ときたま見かける珍島犬の男の子と出会い、ふくちゃんはハイテンションに。

ぐるぐる回っているうちに、


「スポッ!!」


首輪が抜けてしまい、ふくちゃんは自由の身に。

興奮状態のふくちゃんを止めるものは何もありません。

呼びかけも聞こえず、しばらく珍島犬くんの周りを駆け巡ったあとは、

丘の上に走り去ってしまいました・・・・・。

身重の私は走って追いかけることも、ふくちゃんめがけてヘッドスライディングすることもできず、オロオロ。

何度か呼ぶうちに、丘のむこうから駆け下りてはきますが、近づくとまた離れていきます。

呼び戻しのきかないバカさ加減に、悲しいやら情けないやら。

心臓のとまりそうなストレスを感じながら、途方にくれてしまいました。

しかし、ラッキーなことに、夕方のオシッコがまだだったふくちゃんは、暴れまわったせいで尿意をもよおしたらしく、

私から5メートルのあたりでオシッコスタイルに。

オシッコ中に失礼!とは思いながら、すかさず首根っこをつかんで、めでたく御用。

珍島犬くんの飼い主さんに平謝りしてそそくさと帰宅しました。

大脱走
帰宅後、満足げに寝そべる脱走犯。

腹立たしいやら憎らしいやら・・・・・。

今日はもう口きいてやりません。



スポンサーサイト
テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。